ABOUT BIOTA LAB

自然主義研究所、ビオタ・ラボ
ビオタラボ本社
ビオタ・ラボ(B'iota Laboratories)は、
2002年 シホット·デュンダ(Cihat Dündar)により設立し、
現在、北米やヨーロッパ全地域をはじめ、全世界60ヶ国で愛されている自然主義肌化粧品企業です。
 
ビオタ研究所は、アナトリア半島の豊かな自然で
肌の構成成分に類似した59種類の原料を探し、
エネルギーを古代から受け継いできた植物学を
基に皮膚に適用し、最大の効果を提供できるように研究しています。
ビオタラボ研究所風景
 
シャンプーだけ年間25,000トン以上生産
ヨーロッパで3番目に大きい製薬&化粧品製造施設もつ。
 
ビオタ・ラボの製品はヨーロッパで3番目に大きい3万5千平方メートルの規模を持つ
ビオタ・ラボの製薬化粧品製造施設で徹底した管理を通じて安全に生産されています。
また、自然環境と人の健康を守るという原則のもと、
ISO 14001:2009及びOHSAS 18001:2007認証を取得しています。
ビオタ・ラボの工場
MANUFACTURING
Biota Laboratories manufactures the formulations developed by its own R&D Laboratories on its 35,000sqm facility.Quality Control Laboratories carries out the comprehensive quality control compliance analyses of raw materials, WIPs and products.
Biota Food Supplement divisions operate in production sites with HEPA filtration and are maintained at a positive pressure.
The indoor environment is sealed as a closed system with access control via an interlock mechanism.
Production is planned and carried out by the expert and trained staff in line with
GMP
ISO22000-HACCP
Halal
Kosher
ISO9001 Quality Management System
ISO13485 Medical Device Quality Management System ISO14001 Environment Management System
OHSAS18001 Occupational Health and Safety Management System
Using the modern infrastructures, information technology along with cutting-edge equipment and devices.
 
ビオタラボのブランド一覧